×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2011 今年初ツーリング  (4月3日)

筑北 麻績






とうとうこの日がやってまいりました。
なんと8ヶ月ぶりです・・・

で、今回はまだ寒いと言う事で朝9時集合となりました。
場所は、筑北 麻績をテキト〜に探索となりました。




田舎使用のセローは今年、ナビETCが装備されリアキャリアに爆音マフラー
時代に乗りながら、時代に逆らう使用となっております。






朝一で会長はマフラーを買うと宣言!
欲しいと決まったら、やるこたぁ〜はえ〜です
乞うご期待。








会長主導のもと、筑北の山の中へ入りましたが
上の方は凍ってます。

実はここで会長がコケました。







・・・何度、禁煙宣言を聞いたことか。

いや、きっと幻・・・

実は会長、コイツにハマっています!




なつかしい













名モ泣林道




行くとこ行くとこ雪だらけ。
自然に逆らうと殺されかねないので、即却下。







どっちがオリジナルなのか・・・




青柳宿を通ってちょっと行くと「切通し」というところがあります。

















ドラクエのモンスターではありません





続いて「修那羅峠の安宮神社」へいきました。
ここに何があるかと言いますと、800余体の石仏があるそうねんです。












ほほ〜!なるほどねぇ〜





ご覧の通り、よく見る石神とはかなり違います。

さて、会長に近づくとブツブツつぶやいてます。
金くれ〜 金くれ〜・・・」 なぁ〜むぅ〜





またまた適当に入った林道。
この先で会長がやってしまいました。
土手に落ちました
またこれが、上がらない上がらない・・・
ま、なんとか足場を作って登れました。





生還直後
すぐさまココアシガレットを手にする会長

この後もセミロング林道を抜け明科へ。
どうやら、すらかわ先生が大型バイク買ったらしいので見にいきました。






久々の すらかわさん。
なかなかのマッスルバイクでした。
まだまだこの時期は寒いので、4時前に解散です。

と、まあ 今回はこんなところで!