×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第4回ツーリング

THE毛無峠

何か、サルの惑星の様にも・・・

雷滝

朝5時・・・
回数を増すごとに集合時間が早くなる。
それでも帰りは時間が足りないのですよ・・・

毛無峠到着。
辺り一面こんな感じ。その昔、硫黄の採掘現場だったようです。
足元は柔らかく、オフ車でもすぐかいてしまいます。

途中、洞くつの看板があったため洞くつマニアの会長としては
行かない訳にはいかないのです。
バイクを止め、歩いて10分・・・(ハードです)
まぁ、二度と行く事はないでしょう。
素人が楽しめる洞くつではありませんでした。

同じ県内でもオフロードバイクに乗ってけば、
初めて行く所ばかりです。
ん〜 これがオフ車の乗る決定的な理由なのかもしれない。

あの向こうが毛無峠です。

路面はこんな感じ。
雰囲気も何か良いですね〜
この先通行止めなんで、車は来ないです。
入り口は開いているけど、出口はゲート。
しかし、バイクには優しいゲートでした。

帰り道、全然期待してなかった滝。
何故なら、この滝を紹介してた写真が悪かったから。
しか〜し、今回最も期待を裏切ってくれた この滝。
行ってみたら凄い凄い!
滝の裏に人がいるの分かりますか?
何故、ここがメジャーにならないのか不思議でした。





湯沢林道を走って行くと橋がありました。
非常に眺めが良く、天気もよく、言うこと無し。
しかし、この真ん中のバイク、ラストランなんです・・・

コンビニで休憩。
会長はほとんど寝てないらしく、も〜泣きそうです。
そして、目の前のCRMも まさかのラストランなんです。

出発して1時間くらい過ぎたくらいでしょうか?
須坂駅前でちょいと休憩。

なにやら2人とも怪しく笑ってますが、聞くところによると
朝はとりあえず笑うそうです・・・