×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





田舎者の休日 その1



2010 10/30

さて、ツーリングにもジェットスキーにも行かない時 何をしているのでしょうか?

今回は雨の中、軽井沢のアウトレットに買い物がてら、こんな所に行ってみました。




朝8時 神様とワゴンRに乗り軽井沢へ出発 !

田舎ではワゴンRで軽井沢に行くのがナウイのだ。ウソ



先ずは、以前より行ってみたかった浅間山荘事件現場。

碓氷軽井沢ICを下りて、アウトレットに向かう途中にあるのです。

正確な場所はなかなか公開されておらず、キーワードのみで探索してきました。

この写真の場所は事件現場とは離れた場所にありますが、ネットで簡単に探せます。

浅間山荘と言ってますが、実は軽井沢で起きた事件です。




横には事件の様子が描かれています。














さて、次はレイクニュータウンと言う所に行きます。

ここから数分の所にレイクニュータウンのゲートがありますのでそこから入ります。

問題はここからなんです。

2000戸近くある別荘の中から探すのです!

キーワードは、別荘番号728 ポプラ通り からまつ通り CKデザイン。

迷路のような別荘地で、非常に分かりづらいですが「CKデザイン」のおかげで分かってきました。






標識の下から3番目 「CKデザイン」と書いてあります。

トーテムポールみたいな物にも「からまつ通り」と・・・








ポプラ通り 発見

雨も降っており、薄気味悪いです。








ポプラ通りの坂を登ると、それっぽい物が祀ってありました。


そして、ここからまっすぐ進むと現れます。






こんな感じです。

当時の印象と少し違うような感じですが、これが浅間山荘事件現場です。「当時、河合楽器の保養所」







CKデザインの看板があります。

現在は、このデザイン会社が買い取ったらしいです。使われてる気配はありません。

この扉の前でも1人亡くなったと思います。









下から見た感じ。

既に40年ちかく経ちますので風景の印象が違うように感じます。

下から見上げると、結構デカイ建物です。

次回、晴れた日にじっくり見にきましょう!



事件の映像はこちらでどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=-omqpElkk14









さて、お昼になりましたので軽井沢では有名らしい ラーメン屋に行きました。



「チャーシューらーめん 梅の家」






入ってまず思うこと。「暑い・・・・」

厨房の熱気をまんま、お客に浴びせています・・・

たまらず外で待機。

店の感想ですが、

兄さん1人でやってます。

狭いのは良いのですが、とてつもなく店が汚い!!!!!!!!!

客の順番も間違えたまま。

壁も電話も全てが、黄色い汗をかいている・・・

ラーメン屋始める前に、掃除の仕方を覚えた方がええよ。

食べる前から問題外の店でした。残念。

食っても無いのに、2度目は無いなと思いましたね。






とりあえずラーメン注文。

一言。写真と違う・・・・スープの色が違いすぎる。

私の後ろには棚があり、救急箱やらメモ用紙 新聞紙など・・・全部、黄色い汗かいてます・・・

で、味はと言うと 普通です。私的ですが。

あえて言いましょう。「俺にはわからん!」

全部食べ終わり、丼を見ると「スープの垢が丼に付いていて中間より下半分が黒ずんでいました」

家の神さんがすかさず厨房をチェックすると、適当にしか洗っていませんでした。

他には、大人には元気良く挨拶するのですが、学生にはめんどくさそうな挨拶の仕方でした。

レシートはよこさないし、ポイントカードは機械が壊れたなどと、良いとこなし。

店に入って出るまで、印象が良い方向に行かない店も珍しいです。

佐野実が来たとか、軽井沢では名の有る店らしいですが、こんな所に金は払えませんね。

しかし、何故 ここが流行ってるのか未だ不明です・・・きっと思い込み商法でしょう。

なんまんだ〜 なんまんだ〜









お次は、碓氷峠にある眼鏡橋に行ってきました。

初めて見ましたが、デカイですな〜 見事な建築物です。

場所は、碓氷峠にありますが ほとんど群馬に出る最後の方にあります。

軽井沢駅前からですと、10km先にあります。

また晴れた日に登りに来ましょう!





さて、お次は珍しい神社で有名な「熊野皇大神社」



ここは軽井沢銀座の上にある神社で、何が珍しいかと言いますと

長野県と群馬県の県境にあるのです。





この境界線がまっつぐ県境なんです。







お賽銭箱も県境に別れて2つあります。

実は左右で別の神社なのです。







こちらは群馬県の「熊野神社」













階段も、熊野皇大神社へお参りする方は長野側を歩くそうです。








サッカー協会でお馴染みのマークのヤタガラス。

ヤタガラスは熊野の神の使いとされているそうで、お守りが売られていました。

ところがなんと!売店に人はいません。

お金はカンカンの中に入れて下さいと書かれています。

勿論、田舎者は真面目なので1000円を神さんから貰い、カンカンに納めました。

めでたし めでたし。






帰りは高速で長野ICで下り、ジンギスカン街道にある「むさしや」で焼肉です。










一応2人分ですが、これで1800円くらいです。(ライス込み)

ここはちょっと前に初めて入ったのですが、非常に旨かったのでまた来たかったのです!安いし。

スーパーで売ってる「むさしやジンギスカン」のレストランで、味は全然違って断然旨いです。

店も新しくなり綺麗です。







そして下道で帰ったのですが、ここでサプライズがありました。

数年前閉鎖してしまった、「遊ing ミスズ」と言う温泉が復活しておりました。

もう2度と入ることが無いと思っていたので驚きでした。ラッキーです!

ここの温泉の何が良いかと言いますと、とにかく空いている!これに尽きます。


まだプレオープンらしいですが、中は健康ランドと一緒です。






ゆったりした造りの開放感のある風呂なんです。

その昔、この温泉で数々のドラマが生まれて来ました。 う〜 なつかすうぃ〜

場所は、タイトーアミューズメントのお隣です。

入浴料650円です。

ちなみに以前は、650円から始まり 800円になり 最後は1300円になり ここは潰れました・・・・




いや〜 なかなか充実した一日でした。

だいたい土日の内どちらかは出かけますね。日ごろ缶詰状態なので。



さて、気になる今日のお値段は 交通費も全部ひっくるめて2人で¥10000

意外と高い・・・

やはり食事代が一人1食1000円だと痛いですね〜。

こりゃ、弁当もって行かなきゃ駄目だな。


つづく


PS  ここの温泉、本オープンから2〜3日後 閉店致しました・・・・ チクショ〜